スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q値が良いと何が変わる?

Q値が良いと何が変わる?


どの地域にいても、家のQ値は変わりません。(家の中から逃げる熱量ですから・・・・)

家の逃げる熱量がでました。(冷房・暖房とも、この住宅から逃げる熱量が基本となります)

次に必要な事は、
この住宅がある地域の年間の温度データです。(外気温)
また、住宅の図面から見る家の日射取得率(日射による住宅内に入る温度)
その他・・・・・。

この位があれば、暖房負荷計算・冷房負荷計算などができます。

これは、この住宅で快適に過ごすための必要な冷暖房カロリーを計算したものです。
この計算により・・・この住宅には、どこにどのくらいの大きさの冷暖房機が何個必要か?でます。
また、年間この冷暖房費に掛かる燃料費も計算できます。

ecoheart09-1_037.gif
また、このQ値とその他のデータが出た事により
住宅の形や間取りから熱環境的ロスを検討し
極力エネルギーの無駄を省く住宅作りも可能となります。

地域にもよりますが・・・・・
その結果、こういう住宅では年間を通して無暖房化ができたり 無冷房化が出来たりもします。

住宅の性能にも、車と同様に燃費が幾ら掛かるか?が求められる時代になっていると私は思います
co2削減の観点からも、燃費を明確にお客様へ提出し、その上で太陽光発電システムや風力発電システムをつけないと、co2削減にはならないと思います。

1個1個の住宅が燃費を良くした上で、自然エネルギーを利用すると、住宅を持っている方もお財布にやさしい家で、地球にも貢献できた住宅と思います。


その他のエコ住宅に関する情報はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ↓               
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ







theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。