スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイテムでサッシの熱橋結露を防ぐ!

アイテムでサッシの熱橋結露を防ぐ!


今回は、我が家のアルミサッシ(単板ガラス)のアルミ部分にホームセンターで購入したアイテムを使ってどの位、効果が出るものなのか?実験して見たいと思います。

PC020015.jpg今回、ホームセンターで購入したものは左の写真のもの!
これは、スポンジ状のテープ(断熱)の裏に両面テープが貼ってあるものでサッシのアルミ部分に貼り付けます(室内側)
スポンジの厚さは2ミリ~3ミリです。
4センチ幅で長さは7mのもの、1袋400円くらいでした。

我が家のサッシは、幅3m64cmの高さ1m80cmの4枚引き分けです。
今回は、1枚のサッシ障子に貼っていきます。(サッシ障子の寸法は、幅90cm高さ1m80cm)
足りないと困るので・・・・2袋用意しました。

PC020002.jpgこのサッシが、我が家のサッシです。

古い住宅なので、サッシ障子の真ん中に「ナカザン」と呼ばれるものが横に入っています。

居間のサッシですが・・・・これ一枚で2重サッシでもありません。
寒いはずです。。
このサッシの障子(写真の右側)に今回のアイテムを貼ってみます。


PC020021.jpg貼った状況がこの様な形となりました。

特別難しい事や道具などは、ほとんど要らずに貼り付けを完了しました。
(カッターやはさみは、必要です。その他はいりません。)

この商品じつは、色が2種類ありまして~シルバーとブロンズなのですが、今回実験のため同色の色だと写真で判断できないと思い、わざと色違いのもを購入しました。

貼った日の実験は、チョッと出来ませんでした。(午後で暖かい日でしたので・・・)


結露2枚合わせ

翌日の朝に撮った写真が↑の写真です。(この日の最低温度-0.3℃で、室内温度9℃)
左の写真は、そのままのアルミがむき出しになっている方です。
内外の温度差で、アルミの熱橋がガラスに伝わりガラスの結露の量が多いです。

その状態と比べて
右の写真の状態は、アルミに断熱テープなるものを貼った効果が少しですが出ています。
ガラスの結露が左の写真に比べて、明らかに少ないです。
これだけでも・・・効果はあります。

また、写真では見にくいですが、サッシ障子の「ナカザン」を見ると・・・
左の方の障子にはウッスラですが、結露がありました。
右の方には、結露は出ていませんでした。

まだまだ、実験の始めの段階です。今後もっと寒くなってきますので~引き続き経過を見ていきます。

今回は、合計800円のものでどの位の効果が出るか?実験をはじめた報告でした。
ちなみに・・・・こんなに効果を期待していなかっただけにチョッと感動してます。


ポチッと押してもらうと元気がでます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ↓               
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。