スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコン暖房

多忙な事をいい訳に、だいぶブログの更新も滞らせておりました。
今回の記事は、最近よく相談されるエアコン暖房について記事にします。
施主様、また工務店からも「暖房をエアコンで考えていますが、どうでしょう?」と相談があります。
そこで私の答えをブログ投稿で回答させていただきます。(但し、予算は別とします)

①エアコン暖房はお住まいの地域によって計画する。
寒冷地の場合、外気温がマイナス10℃~20℃にもなる地域で室内を20℃に保とうとすると 内外の温度差は30℃~40℃にもなります。
住宅内全体でその温度差をエアコン暖房の空気熱で暖めるのか?または、パネルヒーターの輻射熱で暖めるのか? で暖房特性の違いが出ます。
温暖地より寒冷地では室内の上下と部屋間との温度ムラができやすい地域なので暖房を何にするか?十分な検討が必要です。

②住宅の断熱仕様。
住宅を断熱すると断熱の種類と厚さで熱損失(内外温度差1℃時に損失する熱量)がわかり熱損失量が多い住宅ほど暖房能力が大きいものが必要になります。
一方、熱損失量が小さい住宅ほど暖房能力は小さいものですむことになります。

③サッシの性能で表面温度が変化する。
建物の外周を囲っている部位が一般的には断熱層になりその断熱性能が高いと熱損失が少なくなることは②の通りです。
建物の外周壁で最も熱損失の多い部位は開口部(サッシ)になります。
つまり開口部(サッシ)の断熱性能をより高くしないと外気温の影響を受けやすく 窓の表面温度がマイナス10℃~20℃にもなる寒冷地ではコールドドラフトの影響を簡単に受けやすく、また窓に結露が発生する危険があります。

④サッシの位置。(住宅の間取りとエアコン設置場所)
住宅全体的に良い温熱環境、例えばQ1住宅クラス以上の高性能な住宅あっても部屋ごとの暖房計画をしないと外気温の影響を受けて背中が寒い・足だけ寒いといったコールドドラフト現象が起きます。
また、寒冷地で外気温がマイナス10℃~20℃にもなる場合にはエアコン暖房だけではサッシの表面温度を上げることができず窓に結露を発生させるケースが多々あります。

⑤どのくらいの温熱環境を望んでおられるか?
住宅の熱損失などから暖房負荷計算し暖房能力を選定します。
能力だけ考えると1箇所にドン!と必要な暖房能力の暖房機を置くだけでいいのですが、開放的な間取りではない場合は部屋間に温度差ができやすくなります。
その結果、暖房機から離れた部屋のサッシが外気温の影響を受けて露天温度に達し結露が発生します。
この解決策としては暖房機を分散配置させることで温度差を小さくすることができ、また窓の結露防止に役立つ環境に近づけることができます。
寒冷地で④のような現象を全てクリアする暖房機は、今のところ輻射熱のパネルヒーターが最適と考えています。
ここまでのレベルの住環境を望んでいないのであれば・・・エアコン暖房でも良しとするところです。

madotopaneruhi-ta-.jpg
まとめると、
寒冷地では住宅の断熱性能やサッシ性能を上げ間取りやサッシ・エアコン設置場所のバランスを考えた計画をしないとエアコン暖房の場合、特に寒冷地ではコールドドラフトや窓表面の結露発生を防ぐことは難しいということになります。 暖房のイニシャルコストとの兼ね合いもありますので、暖房機はこれ!とは断定できませんが、 私のお薦めは、輻射熱で住宅を暖めコールドドラフトを唯一防げ、熱のコントロールがしやすい暖房機はパネルヒーターであると思っています。
(海外の寒冷地でも高性能サッシの下には、コールドドラフト防止のため窓表面温度を上げることができる暖房機が設置してあります。)
「器の性能」(住宅の断熱・気密)が高性能でしっかりしているのであれば、
あとは、「熱をコントロール」を容易に行える設備(暖冷房・換気)が快適な住環境に必要と考えます。


その他のエコ住宅に関する情報はこちら↓
お役に立ちましたらクリックお願いします♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓          ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ人気ブログランキングへ

theme : 快適な生活のために
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。