スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q値は机上の試算通りにはなってない!

弊社では、お客様の依頼で不快な環境の各調査(温熱環境・結露)も行っています。
以前に日経ホームビルダー11年3月号(弊社が取材協力)に掲載された住宅を改善!のように暖房をつけても暖まらない、しかも毎月の暖房費が高額!で困っている。といった
お客様の相談が数多く寄せられています。
なかでも何故か、最近は省エネ等級4(=次世代省エネルギー基準)で建てた住宅で「暖房をつけても暖まらない」ケースです。

そこで、今回は何故?暖房負荷計算をした上で暖房計画がされたはずの住宅に寒い現象が起きているのかについて書きたいと思います。

結論から言うと、快適な居住空間に必要な換気と冷暖房のコントロールを効かせるための、気密性能・断熱性能が施工の曖昧さから生じる低性能が原因といったケースが最も多く見受けられるのです。(もちろん、断熱性能・気密性能も高い住宅もありますが換気や暖房機の設置場所のアンバランスが原因で寒い環境となっている事例もあります)

寒い現象が起きることで
毎月の暖房費が高額となってしまう住宅の各性能の原因は下記のとおりです。

■気密性能
問題をかかえた多くの住宅では気密測定を実施しないため建物の気密性能がどの位なのか?施工者も施主もわからない。
気密測定を実施されない背景には、省エネ等級4または次世代省エネ基準で、基準のC値の値が法改正により撤廃された事や気密測定の義務付けがないからなのですが、こうした住宅の気密測定を行ってみるとやはり結果は良くないのです。

快適で省エネルギーな住宅を確かなものとするために気密性能はとても重要な役割を持っています。気密性能が悪いと、隙間が多く外気の影響を受けやすいので暖房が効き難いといった現象になることや換気ルートが崩れ各部屋への新鮮空気の導入が上手く行われず結露の危険も大きくなってしまいます。

■断熱性能
断熱性能に関しては、断熱の欠損や施工不良などで外気の影響を受けやすい状態になっていないかがポイントとなります。
問題をかかえた住宅では施工不良よりも、外気に接する天井・外気に接する床といった部分に断熱材が入っていないケースが多くみられます。
これは、内と外とを断熱材で覆う境界線がどこなのかがよく理解されないまま断熱施工を行っている場合に多く見受けられます。
外気に接する天井・外気に接する床・基礎や壁などは仕上げ材を壊さないと目視判断できない部分ですが、このような場合は、建物内外の温度差が大きい時期に熱カメラで撮影することで隠れている部分の断熱欠損や断熱不足の部分が判別できたりします。
参考※外気の接する天井とは⇒1階が部屋で2階がベランダなど1階部屋上部が外部となる天井
参考※外気に接する床とは⇒玄関ポーチ上部が2階の部屋など2階床下が外部となる床

■換気性能
実際の建物で0.5回/h以上換気されているのであれば、室内の熱を多く排出していることになるため寒いといった現象が起こります。
意外と多いのが、新築住宅の引渡し時の換気風量を実測された報告書がないことです。これは風量測定の義務付けがないために測定は行われないのが理由なのですが、実際に換気風量測定を行うと多くの住宅の換気量は不足しているのには驚きます。
このように住宅で換気量不足が生じると湿気の排出が思うようにいかず、寒い現象が起きる住宅では露点温度に達しやすい環境になるため、すぐに結露が発生するといった別の問題も起こってしまいます。


このような住宅が、当たり前のように省エネ等級4(=次世代省エネルギー基準)をクリアして問題を引き起こしている例が多々あるのです。
次世代省エネルギー基準は平成11年にでき、住宅エコポイント制度の効果もあって10年以上経過した現在では、全国で50%近くの達成率になっているそうです。
本来、省エネルギーで快適な住まいを実現させ、エネルギーの削減やCO2の削減が目的であった次世代省エネルギー基準法ですが、省エネルギーで快適な住まいもエネルギーの削減やCO2の削減にもなっていない住宅を多く建てられていることは非常に残念に思います。

次世代省エネルギー基準を確かなものにするために、基準のC値の設定や気密測定報告書の義務付け・換気風量測定の義務付けなどがなされる事を切に願います。

その他のエコ住宅に関する情報はこちら↓
クリックしてもらうと元気がでます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓        ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ人気ブログランキングへ

theme : 住まい
genre : ライフ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。