スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住まいのバランス

熱損失の計算をして、1.6W/㎡kと算出されたどの住宅でも、快適に過ごせるか?
そこには、各部位の熱損失が関わってくる事や冷暖房機器が熱損失の大きい場所などに設置されているのか、換気はスムーズに行なわれているかが密接に関わってきます。
高性能な住宅になればなるほど、住宅内の快適な部分と比べると、熱損失の弱い部分が不快に感じます。
ココまでの住環境を考えたバランスの住宅でないと、熱損失係数だけでは快適な環境とは判断できないでしょう。
そこで、
設計時の建物の熱損失のバランスを見るといった方法があります。
各部位の熱損失バランスを知ることで、熱的に弱い部分を発見し、補うなどの建物のバランスを整えていく事が設計時に可能になります。
左写真は、各部位の熱損失の円グラフになります。(写真では、窓の熱損失が一番多くなっていますが、一般的には下記のとおりです。)

各部位の熱損失のバランスをグラフで見ると・・・・
一般的に、住宅で熱の損失が大きいものは、換気になります。
第三種換気であれば、1時間に建物の容量の半分を入れ替えているので、その分の住宅内の熱は外に捨てていることからも分かるとおり一番熱を損失しています。
この捨てている熱量を回収する換気扇が、第一種換気の熱交換器となります。
排出するだけの熱を回収してくれる優れたものですが・・・その種類の中には住宅内の湿気まで回収し外へ排出しないタイプが存在します。
この湿気を排出しないタイプでは、住宅内の湿度量が増えるため結露が発生しやすい環境になります。ご注意下さい!

次いで、熱損失の大きいものは窓になります。
窓は外壁側壁と同様、外部と内部を仕切る熱的な隔てなのです。
断熱サッシでよく出回っている樹脂サッシLow-eガラスでも充填断熱GW16kgの壁の1/4~1/5の性能しかないのです。
このように断熱的には壁よりもはるかに劣るサッシを多く設置した部屋では、サッシの数が少ない部屋に比べ外気温の影響を受けやすく不快な環境になりやすいのです。
断熱的な面から言うと、サッシなんて付けない方がいいのかもしれませんが・・・
しかしサッシがないと部屋が暗くなり日中でも照明が必要で余計な電気代増えます。冬には窓から入る日射熱を利用できないために余計にエネルギーがかかるなんて事も。
また、建物外観の意匠も味気のない格好の悪いものになってしまいます。
そこで、窓を配置する際には外気の影響を多く受けると認識してもらい、そこが不快な環境にならないような冷暖房の配置や夏の日射遮蔽措置が必要になるのです。
弊社で、薦めている暖房機器が温水パネルヒーターの理由は、暖房機の分散で不快な部屋を作らない事やコールドドラフト対策で不快な場所を作らないといった意味なのです。

その後に、屋根や天井・壁などの熱損失順となることが一般的です。

坪数も同じ、窓数なども同じ断熱仕様の住宅の熱計算では同じQ値で表れてきますが、窓の配置場所や冷暖房の配置の仕方で快適環境になるか?が変わってきます。
建物の熱損失係数(Q値)も大切ですが、建物の弱点を知りそれを補うようなバランスの取れた設計・施工が、よい住環境へ繋がることでしょう!


その他のエコ住宅に関する情報はこちら↓
クリックしてもらうと元気がでます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓        ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ人気ブログランキングへ


因みに、よく下記ような質問をされます。
【質問】高性能住宅です。窓からのコールドドラフトで部屋が寒いのですが、窓周辺の壁の断熱補強をすると解消されますか?
【回答】窓からのコールドドラフトを考えると窓の性能をあげること、若しくは窓下にコールドドラフトを防ぐ暖房器を設置する事が効果的です。
窓(既存)+壁(付加)のような足し算のような断熱ではなく、弱い部位を作らないバランスのとれた断熱が快適環境に繋がります。
補足:窓周辺の壁部分の断熱性能をあげると余計に窓からのコールドドラフトを感じやすくなる恐れもあります。


theme : 家を建てる
genre : ライフ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。