スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が省エネで快適な暖房ボイラー?

暖房ボイラーによって燃費がかなり変わるのでしょうか?
と結構質問されます。

ヒートポンプ熱交換器などの暖房ボイラーは、省エネルギーとされていますが・・・
Ⅰ・Ⅱ地域で上記の暖房ボイラーを使って快適で省エネルギーになるためには、住宅のQ値が1.6Wくらいないと、寒かったり・暖房エネルギーが掛かりすぎたりといった問題が起こります。
電気ヒートポンプ熱交換器の場合、灯油ボイラーなどに比べ作れる温水の温度が20度くらい低いのです。
ヒートポンプ熱交換器からMAX55度の温水を各パネルヒーターなどに送るのですから、勿論Q値もそれなりに上げる必要があります。
一概にどの住宅でも、ヒートポンプ熱交換器など暖房ボイラーがお得ですとは言えないのです!
省エネで快適な温環境を得るためには、MAX75度の温水を送れる灯油ボイラーの方がお得な場合もあります。

暖房機やボイラーの選定は、建物のQ値と密接な繋がりがあるのでした。

その他のエコ住宅に関する情報はこちら↓
クリックしてもらうと元気がでます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓        ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ人気ブログランキングへ

theme : 快適な生活のために
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。