スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ高性能リフォーム→天井気密施工

引き続き
現在、進行中の1階部分だけをプチ高性能リフォームがありますので、それを例にとって説明をいたします。

天井断熱部分の気密シート施工では、
部屋・部屋間(間仕切壁の間柱上部)の連結部分が気密漏れの原因になる事が多い部分です。
この部分で、気密シートを切って足すような、気密シートの後張り施工を主流とすると、気密漏れのリスクが多くなります。
間仕切壁の上部では、壁木材の間柱や柱・天井材の野縁・胴縁などが複雑な絡んでいます。
この部分に後張り施工で、気密シートを通して柱や間柱部分のシートを欠き込み、指の1二本しか入らない隙間で気密テープを漏れがないように貼ることは、かなりの技術が求められます。

そこで、
間仕切り壁内の間柱は、上下で2分割します。
天井気密施工面部分にマグサを入れ、上部の間仕切りは施工した後に、マグサ下部分に気密シートの先張りをします。
気密シート先張りした後に、マグサより下部分の間柱を施工するといった、やり方が最も効果的な方法のようです。
ただし、間仕切り内部に構造上必要な筋違い又は耐力壁などは、壁上下で分割する事は、難しいものです。
こういった部分は、気密シートの後張り施工となります。
後張り施工の数をなるべく減らして、気密漏れのリスクを減らし、作業の簡略化・気密シートの確認の容易さが重要です!

また、その他の天井断熱部分の気密シート施工で気密漏れのリスクある部分は、
分電盤へ送られる電気配線や、照明へ繋ぐ電気配線、セントラル換気の天井換気グリルなど天井気密シート貫通する部分です。
特に、分電盤へ送られる電気配線などは、電気線が何本もありますので、壁内の小さな空間で何本もの電線を気密処理する事は困難です。
写真の様にサヤカンなどで気密シートを貫通し、そのサヤカン内部に配線してサヤカン内部の隙間をコーキングなどで塞ぐ方法が効果的です。
他に、天井に直付けする照明器具の電気配線部分では、予め気密シートと電気線を気密テープで固定すると、照明器具設置時に電気線を、引き出したり押し込んだりが出来なくなります。
そこでこのような部分では、
予め気密コンセントボックスなどをいれ、照明器具設置時の天井裏へ収納したい余分な電気線を気密コンセントBOXに収納するといった方法が気密シートを傷めることなく効果的です。

その他のエコ住宅に関する情報はこちら↓
クリックしてもらうと元気がでます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓        ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ人気ブログランキングへ

theme : 住まい
genre : ライフ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏を快適に過ごす方法(1)

作年の夏は記録的な猛暑となりましたが、気象庁の長期予報は今年も平年より気温が高くなり、『暑い夏』になるとの予想です。 そこで、夏の暑さ対策として効率がいい「夏を快適に過ごす方法は?」のご質問があ...

夏を快適に過ごす方法(3)

作年の夏は記録的な猛暑となりましたが、気象庁の長期予報は今年も平年より気温が高くなり、『暑い夏』になるとの予想です。そこで、夏の暑さ対策として効率がいい「夏を快適に過ごす方法は?」のご質問があり...

簡単なパッシブで涼しさを!

夏の日射は、屋根という平面に一番強く当たるため、様々な屋根での工夫がなされています。 次世代省エネ基準では屋根の断熱材を従来より厚くして、夏の日射の熱をできるだけ室内に取り込まないように強化さ...

夏に涼しい家をつくる必須条件

冷房のことを温度差の熱伝導だけで考えると暖房と違って内外の温度差が冬より小さいため冷房負荷はとても小さくてすみます。 ところが冬には有難いエネルギーとなる生活発熱と窓から入る日射エネルギーは今度...

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。