スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手の高性能住宅!気密施工マニュアル10(防湿気密シート施工)

岩手の高性能住宅!気密施工マニュアル10(防湿気密シート施工)


岩手県H市の現場の施工をシリーズとして、
気密の施工マニュアルを「宮城の家」と同時進行でUPしていきますので参考にしていただければと思います。
このマニュアルでは新築での気密施工ですが・・断熱リフォームでも十分使える部分がありますので参考にして下さい。

岩手の高性能住宅では断熱工事が完了し、いよいよ本格的な防湿気密シート施工です。
P6070003.jpg

防湿気密シート施工で、大切な事は正確性です。
大きな面に、防湿気密シートを加工せずに施工できる面ではあまり問題はありませんが、
下の写真の様に、
壁や天井部分にいくつもシートを加工するポイントがあると、
防湿気密シート貼り施工中に、気密テープがなくなったり・休憩をはさんだりで施工忘れの危険性が高くなります。
気密施工1

そのような施工忘れを防ぐ意味で、
防湿気密シート施工時にはマジックペンを持参しペンでシートの気密漏れ危険箇所付近に記入しておき、
危険箇所の気密処理が完了したら、記入した字を○で囲うと施工の忘れ等が減ってきます!

また、下の写真の様に先張りリートが破かれているか?気密施工前に確認する必要があります。
万が一先張りシートの破けなどを見つけた場合、防湿気密シート施工の前に補修しましょう!
P6080017.jpg

このように先張りシートが破かれている場合、適正に処理できる範囲での破けでしたので、気密漏れの危険性が低いのですが・・・・
見えない箇所までの破けや手が届かないような場所での破けの場合、気密漏れの危険性はグンと高くなります。
現場で安易に防湿気密シートを破くような事を起こさない為にも、
事前に気密についてシッカリと現場に入る職人さんに伝え、現場の施工を管理する事が重要になってきます!

気密漏れの危険性があるような箇所がわかっているのであれば、妥協せずにその都度適正に処理する事が肝心です!
一箇所だけだからと妥協する気持ちが・・・・総隙間面積を大きくし、計画C値を守れないまでに発展する恐れが出てきます。。。

次回、岩手の高性能住宅!はボード施工前の中間気密測定の様子と結果です。


クリックしてもらうと元気がでます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓        ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ人気ブログランキングへ

theme : 住まい
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。