スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手の高性能住宅!気密施工マニュアル2(桁周りの先張り)

岩手の高性能住宅!気密施工マニュアル2(桁周りの先張り)



岩手県H市の現場の施工をシリーズとして、
気密の施工マニュアルを「宮城の家」と同時進行でUPしていきますので参考にしていただければと思います。
このマニュアルでは新築での気密施工ですが・・断熱リフォームでも十分使える部分がありますので参考にして下さい。

今回は、前回に引き続き建て方時の桁周りの先張り施工です。
桁部分先張り写真A●写真をクリックすると拡大します
左の写真の様に、建て方は外部周りを先行して桁をかけていきます。
(先張り防湿気密シートの施工を行うためです!)
その外周部の桁部分に、先張り用の防湿気密シートを貼っていきます。
桁と梁の繋ぎ方が写真の様に欠き込みのある場合は、防湿気密シートが貼ってあると設置の邪魔やシートの破れに繋がりますので・・・
防湿気密シートを貼った後に、建て方がスムーズに行えるように、書き込み溝に沿って防湿気密シートもカッターなどでカットします。
カットした部分は、欠き込み溝の内側でタッカーなどで防湿気密シートを固定するとスムーズに梁を設置する事ができます。
(こうする事で、シートのよじれや破けを防止します。勿論梁の設置の確実性・施工性は言うまでもありません)


※安全上外部の桁だけを先行できない場合は、先行される桁と梁との接合部分に部分的に先張りシート施工をお勧めします!

クリックしてもらうと元気がでます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓        ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ人気ブログランキングへ

theme : 住まい
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。