スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートサーキット!

ショートサーキット!


ショートサーキット
気密施工でご相談があった現場にお邪魔した時、撮った写真です。

これは、台所のレンジファンのダクトの外部側です。
同時給排型レンジフードファンのダクトで、片方が排気・もう片方が給気となります。
ダクトの間隔は、90cmをきっている状態でした。

給気口と排気口が近いと、汚れた空気や湿気・臭いなどを排気したはずが、給気側から入ってきます。
排気した空気をそのまま室内に取り込み、また排気をして・・・・と循環します。
この現象をショートサーキット現象と言います。
※勿論こちらの現場では、ダクト位置を直しました。

このような現象を起こさないためにも、ダクトの間隔は極力離した方が良いです。

また、取り付け位置が建物の角付近にある場合は、外部に出すダクトの位置は給気西側・排気北側というように出す面を分けてあげると、ショートサーキットの心配は減ります。
ショートサーキット現象を起こさない給排気口の配置にしたいものですね!


余談ですが、ダクト関連のお話で・・・・
高性能住宅の場合、冬の外気温の影響でアルミダクトからのコールドドラフトや結露を起こさせないためにも、排気側・給気側共に保温材を巻く事、若しくは保温付きダクトでの施工をお勧めします!


クリックしてもらうと元気がでます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     ↓        ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ人気ブログランキングへ

theme : 住まい
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。