スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防湿気密シート施工風景

防湿気密シート施工風景


今回は気密施工についてです。
気密シート施工
先張りシート施工が終わり、住宅の外部が囲われると断熱材を充填し本格的な気密施工となります。
写真のように、1枚のシートをできるだけジョイントが出来ないように壁・屋根面へ貼っていきます。

防湿気密シートの施工には、壁の隅や屋根面と壁の取り合いなどには、木下地をあらかじめ入れておかないとシートを受ける木材がないことで、気密工事の施工精度や長年の気密性能の保持は難しくなります。
今までの経験から、屋根断熱で平らな天井の裏やユニットバスの天井裏などには、シート受けやシート押さえを入れ忘れると経年変化でシートが剥がれている現場も見てきました。

右下の写真のように、天井裏の屋根断熱部分を垂木なりに防湿気密シートの上から木材で抑えておくと、経年変化からシートの剥がれなどを抑える役目を果たします。
※シート直下にボードなど貼る場合は、防湿気密シート面に押さえが利くのでこのようなことはありませんでした。

建てた当初の気密の値も大切ですが、その気密性能を継続させる工事をどのようにしているかも住宅にとっては大事です。


クリックしてもらうと元気がでます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     ↓        ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ人気ブログランキングへ

theme : 住まい
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。