スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でも簡単熱計算ソフト

熱計算ソフトQPEXの紹介です


これは、新住協さんが販売している物でお勧めの商品です。
Qぺx
このソフトですが、入力も非常に簡単にできます。
また、値段も安く(定価5000円位?だと思いました。)
お買い得です。
(お求めは、新住協さんにお問い合わせを・・・・・・・)
この「QPEX」というソフトはQ値・暖房ランニングコスト・CO2発生量など計算し、結果表を出してくれます。

それで、今日は入力の概要も紹介します。
①住宅を建てる地域を選択します(気候条件の0~Ⅵ)→細かい地点の選択をします。

②住宅の概要を入力します。(建て方工法・床面積・気積・断熱の区分・外壁面積などなど)
  ※新築住宅の場合は建築図面に載っている事柄です。また、ソフトに本が付いてきますので分かり易く説明も載っています。

③ここから、各部位の構成になります。(壁や床や屋根などの断面です。)これも、かなばかり図をみながらの入力が必要です。寸法などがわからない時は、設計士さんや施工会社さんに相談すると良いでしょう。

④開口部の入力(サッシの大きさ・種類・ガラスの仕様など、選択式になっていますので、寸法を入力して、各仕様を選択・サッシをつける方角など選択します。

⑤換気の入力(換気の回数や熱交換器の有無などです。)
 これは、気密が取れているだろうと仮定した場合の物となります。
 気密が悪いと自然換気というものがあり、機械換気の1時間に0.5回の換気計算だけでは、熱計算は出せません。

⑥暖房方法の入力(暖房器具の選定・暖房温度の選定・夜間暖房の選定など)

⑦計算結果がでます。

※このソフトはwindowsのMicroSoft-Excelのソフトをベースとしています。その他の環境での動作検証はしてないとのことです。
※住宅の工法仕様は在来工法と2x4の住宅となっています。


この結果から、年間暖房に掛かる量がわかります。(暖房ランニングコスト)
また、Q値が出ます。Q値の変化で、上記のランニングコストも変わってきます。
使いこなせるようになりますと、断熱材の選定・工法など様々組み換えQ値を理想の状態へ持っていく事も可能となります。(施工はまた、別ですが・・・・・)

計算結果の一部を載せます。
熱損失計算1
↑の表の一番下「住宅全体」の部分の右端がこの住宅のQ値となります。
※各断熱仕様を良いものに変えていくと、Q値にも変化は起こりますが、窓を少なくしたからといって
 暖房ランニングコストは必ず良くはなりません。
 それは、日射の取得が減るなどにより負荷暖房のカロリーが増えるからです。
 
この様に、暖房の省エネや自然エネルギーの有効活用という発想や努力などが「Q1」と言う言葉へと繋がります。

最後に、暖房のランニングコストとCO2発生量の結果表を載せます。
暖房の計算
この様に、新住協さんのソフトQPEXは新築前の住宅の性能を計算する事が可能です。
このQPEXで、今から新築する住宅の性能や暖房ランニングコストの計算が出来るという事は、将来掛かるであろうエネルギーの節約にもなると思います。

住宅ローンのほかに、住宅に掛かる毎年の税金・住宅を維持する資金(メンテナンス)や快適な環境で暮らす費用(冷暖房費)を考えると、住宅を建てる前の一工夫で、毎年掛かるであろう費用を抑える事が可能です。

この住宅を建てる前の熱計算は、お勧めですよ!

今日は以上です。

次回は、QPEXの入力画面の一部を紹介します。


その他のエコ住宅に関する情報はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ↓               
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ




すみません。


前回のつづきで、気密測定のお話の筈が・・・・熱計算のお話をしてしまいました。
申し訳ございません。

気密測定のお話は、「QPEX」のお話の後に致します。

勝手な変更ですみません。

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

ふるかわしげひろ

Author:ふるかわしげひろ
住まい環境プランニング 代表
(旧:住環境アルテ)
・NPO法人 環境住宅正会員
・パッシブハウス・ジャパン
 賛助会員

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
建もの省エネx健康マップ
省エネ健康マップ_バナー_小.jpg
住まい環境プランニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。